KAITOと亞北ネルのコスプレ衣装出品しました!

4月 22, 2008 on 9:50 pm | In 日記 |

メルマガでコスプレ衣装の先行予約をしていただいた方とのやり取りの中で

>もし私が店長さんの立場だったらそんな風に思っている人に
>購入などしてほしくないと思ったとおもいます。

と、言われたので
それはもっともだと思い

「衣装をお譲りできません。」
と返したら逆切れされました。

こんばんは、鷲野です。

いや、自分でも納得してたんじゃないんですか(笑

まぁ、このやり取り以外にも結構アレな雰囲気をかもし出してたので
これだけが原因ではないんですけど(^^;

何度も言いますが、フィーリングの合わない方には
衣装をお譲りしたくありません。

それが分かってるからそう言う発言が出てるんですよね?
逆切れされても困ります。

さて、22日に完成予定と聞いていたKAITOと亞北ネルの衣装ですが
何故か昨日届いたので、即日出品いたしました。

予約いただいた方にも即日発送しておりますので
早い方はもう届いているころかな?

どのくらい需要があるかわかりませんので
とりあえず少量しか仕入れていません。

出品画面のデータを見てから次回の入荷数量を決める予定です。

現在の感じでは亜北ネルのコスプレ衣装はそれほど需要がなさそうな雰囲気ですね。
このまま推移すればあまり在庫も持たない方向になると思います。

昨日からオークションに出品してるんですが
何故かいつから販売開始するんですか?との問い合わせも来ていますので

サイドバーのオークション出品欄を拡大しました。
出品物を10個まで表示できます。

10個も同時出品する日が来るのでしょうか(^^;

今回発行したメルマガで、街中でコスプレすることについて書いたのですが
ちょいと書き忘れがあったので補足します。

私は街中でコスプレすることについては
否定も肯定もいたしません。

法律や条令で規制されていない限り、
その人がどんな格好で表に出ようともその人自身の問題であり、責任であると思います。

もちろん、露出の高い格好で街中を歩けば
公然わいせつ罪 で捕まる事もあるでしょうし、危険な目に合うかもしれません。

何があろうと自己責任です。

日本は自由民主主義の国ですから
犯罪に当たらない行為や思想の自由が認められております。

自分の価値観を他人に押し付ける事こそ
問題があることを自覚してください。

街中でコスプレをしたいのであれば
街中でコスプレをしても構わない状況を作り出してください。

大阪では先日「日本橋ストリートフェスタ」と言う
街中でコスプレをするイベントがありました。

頂いた感想メールで教えていただいたんですが
コスプレ可のアニソンライブを県が開いてくれる地域もあるそうです。

「街中でコスプレ」と言う単語に反応して
盲目的に否定するんじゃなくて、

そう言うイベントを企画したり参加したりする方が建設的だと思います。

大体「街中でコスプレ」否定派の人のメールは
名乗りもしないし、メルマガに書いてある内容もちゃんと読んでない人ばかりです。

「常識」的に考えて、街中でコスプレするのは馬鹿げてる。
「マナー」がなってない。
コスプレのルール違反だ。

こんなんばっかりです(笑

誰も「街中でコスプレ」を推奨なんかして無いですよ?
ちゃんと理解してくださいね(^^;

少なくとも相手を非難する時は、根拠を提示してください。
それが「常識」であり、「マナー」と言うものではないでしょうか?

【大事な前提条件が抜けてましたので追記です】

街中でのコスプレを否定も肯定もしない私ですが
街中で実際にコスプレした人を見かけると

「うわ~、イタい人だ~」と避けて通ります。

それはゴスロリとかパンクとか
お店の宣伝をしているメイドさんとか
豹柄スパッツの関西オバちゃんでも同じです。

ルールとかマナーの問題じゃないんです。
単純に怖いから。

明らかに周囲と違う奇異な格好をした人とは
係わり合いになりたくありません(^^;

私が思うに街中でキャラクターのコスプレをする人がいると言うのは
需要と供給のバランスが崩れてるからじゃないのかなぁ

と想像いたします。

ネットで手軽にコスプレ衣装を入手できるようにはなりましたが
実際に着れる場所や機会が無い。

でも折角買ったコスプレ衣装を着てみたい。
見て貰いたい。

え~い、街中でも着ちゃえ~みたいな雰囲気?

あくまで想像なので外れてる可能性もありますが(^^;

もしそう言うことならば、前述したストリートフェスタみたいに
気軽に(かどうかは知りませんが)参加できるようなコスプレイベントが頻繁に行われるようになると

街中でコスプレするような人も減るんじゃないかなぁと思った次第です。

結果があれば原因もあるはずです。
原因が分かれば対策が立てれます。

頭ごなしに「街中でコスプレはダメ」って否定するんじゃなくて

街中でコスプレする人の事情も考えた上で
お互い出来ることを考えればよいのではないのかなぁと思います。

これからもっとコスプレ人口が増えていけば
もっと、もっといろんな問題が噴出するはずです。

先人は初心者を否定するんじゃなくて
初心者が迷わないように道を切り開いていくことも重要ではないのかな?と考えます。

自分と違う考えの人がいるのは当たり前です。

考え方が違うからと言って衝突するのでは殺伐とするばかりです。

折角同じ「コスプレ」と言う趣味を持ってるんですから
考え方の違いを楽しんだらいいんじゃないのかなぁと思います。

まぁ私は別にコスプレが趣味と言うわけではありませんので
レイヤーさんの考え方が知りたいという単純な興味だけなんですけどね。

コメント (7) »

コメント RSS TrackBack URI

  1. 大阪日本橋ストリートフェスタはあくまで公式な公道イベントなので、いわゆる「街中でコスプレ」とも違うように思います。ちゃんとしたイベントなのに、混同される方もたまに見かけますね。誤解というか。ちょっと残念です。

    コメント by はるか — 2008/4/22 火曜日 #

  2. はるか様
    コメントありがとうございます!
    公式な公道イベントと言うことは承知しております。
    現状でモラルやマナーに訴えかけても、街中でコスプレする人はコスプレするのです。
    で、あるならば、街中でコスプレする機会を作ってあげれば少しは改善するのではないでしょうか?
    頭ごなしに否定して肯定派否定派で対立しても意味がないと思います。

    コメント by 鷲野 — 2008/4/23 水曜日 #

  3. 横から失礼します。
    コスプレに近い格好に対してはOKで、コスプレだけNGって理不尽な気がするんですが…

    自分としてはコスプレして街中歩くのはえ?とは思いますが、それ言ったら遊園地も公衆の面前であることに変わりないですよね・・・

    コスイベントでもないのにコスしている人を見かけたことがあるんですが、あれはみな様の中の基準でOKなんでしょうか、NGなんでしょうか?
    あと、以前ニュースで報道されてたゴスロリ・姫(自称)とかも。
    後学のためにも詳しい方教えていただければ幸いです。

    コメント by 梓貴 — 2008/4/23 水曜日 #

  4. 初めまして、OZ.と申します。
    結構、古くからコスプレをしております。
    ヤフーオークションの素敵な衣装から、参りました!

    気になる話題でしたので、意見を述べさせていただきます。

    私は街頭のコスプレは、否定派です。

    最近、メディアが「オタク」「レイヤー」等を面白がって取り上げるために、悪い意味で一般化してしまって、モラルなくなってしまっていると思います。

    街頭でのコスプレは、一般の、極普通に漫画やアニメを見ている人や子供に、否が応でも見せることになってしまいます。
    そうなれば、イメージが違ったり、本来キャラクターがしない行動をしていたりすれば、夢を壊してしまったり、傷つけたりしてしまうかもしれません。

    もちろん、一般の方から、お写真をお願いされたりして、嬉しいお言葉をいただいたこともあります。
    でも、いつもそうだとは限りません。

    コスプレは憧れるヒーローやヒロインになれる、素晴らしい趣味と思います。誰がどのキャラクターをコスプレしても自由ですが、それになんの心の準備もしていない子供さんや一般方を、巻き込んでしまうのは、私はいいこととは思いません。

    長々と失礼しました。

    コメント by oz. — 2008/5/9 金曜日 #

  5. 私は街中でコスプレをする環境として、渋谷センター街とか109でコスプレをすればいいと考えています。

    秋葉原よりも渋谷というファッションの情報発信基地でコスプレをすることでギャルたちのテキストに載っていないコスプレを彼女たちが見ることでコスプレが若者を中心に浸透すると思います。

    また109にコスプレ専門店を立ち上げたり、ティーンズファッション雑誌に渋谷コスプレを大々的に取り上げたり、女子高生たちの口コミを仕掛けることで彼女たちを中心にコスプレは浸透していきます。

    しかし、日本のコスプレイヤーたちは新しい物事を判断できない体質だと思っています。また価値観の押し付けだという考えも、ディズニーとか洋画などはアメリカ人が日本人に対して亀理科人の価値観を押し付けているし、韓国人だって韓流ドラマを日本人であらゆる媒体を使い、見せつけようとしています。日本のアニメ作品を多くの人に広めることが間違いということでしょうか、ハルヒなどのアニメ作品をゴールデンに打ち出せないから世間はアニメを十分理解できないし、その一方ガングロを中心とするギャルファッションは彼女たちが積極的にマスコミを煽って流行を勝ち得ました。

    渋谷の女子高生たちが初音ミクなどのコスプレして闊歩すればはっきりコスプレはヤングファツションとしてはっきり証明できると思います。

    コメント by めろん — 2008/5/12 月曜日 #

  6. 亀理科人ではなくてアメリカ人の間違いでした。

    コスプレして街を歩くなという体質は世間知らずな江戸時代の武士見たいな体質です。新しい時代を切り開こうとする幕末の志士たちは常に柔軟性がありました。

    コスプレをファッション業界人とか渋谷の女子高生たちに見せてどういうものかをハッキリしたいと思います。

    コメント by めろん — 2008/5/12 月曜日 #

  7. 梓貴様
    反対派の方には答えを求めてもまともに返事が返ってきたためしは無いです。
    某半島の方の論法とソックリですね(笑

    oz.様
    現状のまま街中でコスプレをするのが一般化すれば
    ある種の混乱が起きるのは目に見えてますね。
    問題はレイヤー間での暗黙のルールが明文化されて無いため
    今からコスプレしようとする方がルールやマナーを学ぶことが出来ないこともあるかもしれません。

    めろん様
    これまた極端な意見が来ました(笑
    オタク文化とギャル文化って対極にあるような気がするんですが(^^;
    サブカルチャーがメインストリームになることは無いと個人的には思いますが
    コスプレが市民権を得るにはもう少し一般の方にも入りやすい環境が必要かも知れませんね。
    亀理科人は絶対可憐チルドレンに出てくる「コメリカ人」を思いだしました(笑

    コメント by 鷲野 — 2008/5/13 火曜日 #

コメントをどうぞ

XHTML: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Entries and comments feeds. Valid XHTML and CSS. ^Top^
32 queries. 0.183 seconds.
Powered by WordPress with jd-sky theme design by John Doe.